永谷研一/ネットマン社長ブログ

株式会社ネットマンの社長ブログです。発明家、行動科学専門家として教育改革に寄与しようと日々奮闘しています。ここでは教育クラウドの導入現場の話や、教育ICTの開発秘話、キャリア教育実践の話、また著書「できたことノート」メソッド解説など私目線で感じたことを上げていきます。

学生が学校で使うのはパソコンがスマホか10万人のデータを分析してみた

学習支援システム【Cラーニング】は全国で多くの児童・生徒・学生(以降学生)が使っています。昨年以来、学生たちの学校でのICTの利用頻度は急激に増えました。 大学では…

ネットマン社の教育ICTの開発ポリシーとは

今日はネットマンの教育ICTの開発ポリシーについて語りたいと思います。 教育ICTでリリースしてから20年のクラウドサービス「Cラーニング」。今年度も多くの教育現場に取…