永谷研一/ネットマン社長ブログ

株式会社ネットマンの社長ブログです。発明家、行動科学専門家として教育改革に寄与しようと日々奮闘しています。ここでは教育クラウドの導入現場の話や、教育ICTの開発秘話、キャリア教育実践の話、また著書「できたことノート」メソッド解説など私目線で感じたことを上げていきます。

謙虚な日本人だからデータが悪い?日本人の自己肯定感の低さを考える

永谷研一の書籍「できたことノート」おわり より解説します。 このnoteはできたこと塾無料メール講座より抜粋してお届けしています。 【日本人の若者は自己肯定感が低い】…

GIGAスクール構想2年。教員が得たICT市民権で生まれたこと

小中学校でGIGAスクール構想がはじまって2年が終了しようとしています。この2年はコロナ禍もありものすごいスピードで展開しました。 児童・生徒に1人1台のタブレット…

目標達成に近づくための 内省文の書き方のちょっとしたコツ

永谷研一の書籍「できたことノート」第5章より 内省文の4つの要素 ②原因の分析 ③本音の感情が十分にできていないケースについて 解説します。 このnoteはできたこと…

GIGAスクールが学校のソトガクを推進する

仕事を行う上で自分の組織だけの人間関係だけだと問題解決しないことも多くあります。 少なくとも複雑な問題を解決するためには、知的なイノベーションの必要がありますが…

【内省文をチラ見】できたことノートを書いている人の成長の軌跡

永谷研一の書籍「できたことノート」第4章より できたことノート実践者の内省文を紹介します。 このnoteはできたこと塾無料メール講座より抜粋してお届けしています。 第…

ちょっと待った!そのキャリア教育。夢が職業名ってほんと?

小・中・高校では就業意識や態度・能力を育てるためにキャリア教育が行われています。また近年、キャリアパスポートという制度が始まり、 「あなたの良いところは何ですか…