永谷研一/ネットマン社長ブログ
中高生が自分らしく生き抜く力を支えたい
見出し画像

中高生が自分らしく生き抜く力を支えたい

永谷研一/ネットマン社長ブログ

今年1月、中学高校で、キャリア教育に最適なテキストブック「できたことノートforSchool」のサンプル送付のご案内を行い144校から申し込みを頂きました。「できたことノート」は「自己肯定感と行動変容の向上」のためのメソッドです。日常の行動の中から自分の良さに気づき、自然に自信がついていきます。

先週、数校から「正式に導入する」と連絡が来始めました。地道な活動が伝わっていよいよスタートかと嬉しい限りです。これからも現場の実践を支援できたらと思います。

思い出してみると、ここ数年で私は、様々な小中高校で「できたことノート」の講演を行ってきました。覚えているだけざっとあげると以下です。

・聖学院中高
・福岡県立筑紫丘高校
・未来高校
・福島市立福島第一中学校
・高知県立梼原高等学校
・大阪府立大正白稜高校
・沼津市立中高(中等部)
・静岡県立韮山高校
・東京都中野区桃花小学校(PTA)
・広島県廿日市市立大野中学校
・開智望小学校
・第一学院高校
・沖縄アミークスインターナショナル


このほかにも、花まる学習塾さんで講演したり、いくつかの大学でも講義を行ってきました。中には国立大の単位認定科目もありました。(今年も前後期8コマやります。またある県の放送大学の学習センターからの講義もあります)

文字通り全国を飛び回って児童・生徒・学生たちに「自己肯定感を高めて行動変容するメソッド」を伝えてきました。

このような活動の中で、子供達が自分らしく人生を生き抜く術を身につけてもらえたらと思います。私たちの力は小さいかもしれません。でも1人でも多くの子供達が自分に自信と誇りをもって前に進めるようにできたらと思います。

これからも「できたことノート」を伝える活動を推進していきます。

その中の1つの活動として私の書籍の学びをもっと深めて実践につなげるための「できたこと塾」も立ち上げ、様々な方々(特に学校の先生や企業の人材育成の人また子育て中の親、いわゆる育てる側の人)の実践を支えていきます。サロンの収益金は、全国の子供達の自己肯定感を高める活動に使わせていただきます。これからもご期待ください。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
嬉しいです。ありがとうございます
永谷研一/ネットマン社長ブログ
株式会社ネットマンの社長ブログです。発明家、行動科学専門家として教育改革に寄与しようと日々奮闘しています。ここでは教育クラウドの導入現場の話や、教育ICTの開発秘話、キャリア教育実践の話、また著書「できたことノート」メソッド解説など私目線で感じたことを上げていきます。